All you need is black earphone (?)

あたまのわるい音楽ブログ

アルバム初聴メモ 2019年3月編

※個人の主観的感想です。
※通しで二回聴いた時点でのメモ書き程度です。


03/01

「△」SANKAKU+2 / bloodthirsty butchers

 「襟がゆれてる。」がよさげ。
 1999年。邦楽。オルタナロック。


03/02

マニュアル・フォーカス / 全自動ムー大陸 (bandcamp)

 「跳躍の以前へ」「キャンディ」「好きビーム」「レンズたち」がよさげ。
 2018年。ボカロ。打ち込み入ったギターポップ

alight ep / sora tob sakana (Spotify)

 「Lightpool」「Lighthouse」がよさげ。
 2018年。アイドル。ポストロック。


03/04

偉大(はずかしく)なる2年 Anthology 1981-1983 / 耳鼻咽喉科

 (Disc 1)「ジャイアント・ロリータ」「キャベツ」「ワカメ・スライド株式会社」「MM坂横断」「コバルト少年カフェ・ロング」「花の運河で溺れたい」(Disc 2)「ジャイアント・ロリータ」「コバルト少年カフェ・ロング」「月世界紳士」がよさげ。
 邦楽。ベストアルバム。
 カーネーションというバンドがおりましてその前身バンドの音源集。カーネーションもほんと色褪せないアルバムばっかですがこのアルバムも80年代初頭、しかもほとんどアマチュアバンドとは思えない時代感の無さ。


03/12

Summer in Abaddon / Pinback (Spotify)

 「Non Photo-Blue」「Fortress」がよさげ。
 2004年。洋楽。エモ?
 American Footballとかそこら辺の界隈のバンドらしいですけどかなりよさげですね。こういうのもっと掘りたい。


03/20

March 2019 / Elastic Cubes (bandcamp)

 トラック1、2、5がよさげ。
 2019年。邦楽。エレクトロニック。
 音数少なめの中で動くコロコロとした音色が可愛い。なんかネットレーベル以前の古き良きインターネット音楽を思い出したりもしますね。

プティパ / 悠木碧

 「Night Parade.」がよさげ。
 2012年。邦楽。ポップ。


03/21

Still Life (Talking) / Pat Metheny Group

 「Minuano (Six Eight)」「Last Train Home」「Third Wind」がよさげ。
 1987年。洋楽。フュージョン
 Pat Metheny GroupはOfframpしか聴いたことなかったんですが、随分ポップになったなあという感じ。いやOfframpもポップはポップだったかもしれないけど。明るくなった? そこはかとなくオシャレで陽気でいいですね。あとやっぱ声が入ってるのと入ってないのとじゃ全然違うなと思う。

KING MASTER GEORGE / フィッシュマンズ

 「誰かを捜そう」「なんてったの」「100ミリちょっとの」「土曜日の夜」がよさげ。
 1992年。邦楽。ロック。
 遠い昔に一回聴いたけど持ってなかったので。


03/23

Live At The Jazz Cafe, London / D'Angelo

 「Sweet Sticky Thing」「Lady」「Brown Sugar」がよさげ。
 2014年。洋楽。R&B?


03/24

Harvest / Neil Young

 「Heart of Gold」「Alabama」「The Needle and the Damage Done」「Words (Between the Lines of Age)」がよさげ。
 1972年。洋楽。ロック。
 さすがに50年近く前のアルバムなのでどうかと思ってたんですが聴いてみたら滅法よかった。「Alabama」とかすごいかっこいいですね。


03/25

Peng! / Stereolab

 「Super Falling Star」「Orgiastic」「Peng! 33」「K-Stars」がよさげ。
 1992年/1997年再発盤。洋楽。ロック。