All you need is black earphone (?)

あたまのわるい音楽ブログ

2/45678654345676456743

[パラダイムシフト / TEPPAN]
 男性ソロミュージシャンTEPPANの6thアルバム。「ターボ最高」の人ですね。と言っても既発表曲のセルフカバーと新曲という構成。原曲は「ターボ最高」と「ハートに傷ひとつ」しか聴いたことが無いんですが、声に甘さが増したような、原曲より優しい歌声で歌っています。原曲とどちらが良いかは好みの問題ですかね。個人的にロックで粗い感じの曲、「ハートに傷ひとつ」なんかは原曲の荒削りな歌い方のほうが好きです。でも「LOVE」は成熟したこの歌い方だからこそ味が出る気もするし……好き好きですね。頭の悪い疾走感がツボな「コンクリフト」から始まり「ターボ最高」と「ストロベリーミー?」と立て続けにノリの良いロックナンバーの続く流れは聴いてて気持ちいいです。というか曲一つ一つが本当に良いです、こういう2000年初頭から活動されているまったりしたギターロックバンドとかアーティストとかはみんなメロディに定評がある感じですよね……フジファブリックとかね……脱線してしまいましたがお気に入りは新曲の「LOVE」。胸の締め付けられるようなメロディと真摯な歌詞にロック的なダイナミズムも併せ持った壮大かつこぢんまりとしたロックバラード。聴く人によっちゃ泣けると思う。

[ブルーメリー / 藍坊主]
 ギターロックバンド藍坊主の1stミニアルバム。藍坊主というバンドは本当に「進化するバンド」って呼び方が似合うバンドだと思ってて、今作でも前作以前と比べて実験的な部分はより実験的に、格好良い部分はより格好良くポップな部分はよりポップにと更に進化してきてますね。しかもその全部ひっくるめて藍坊主という一つのバンドを作り上げてるんだからもうなんか凄まじいとしか言い様がない。藤森さんの曲は相変わらず真っ直ぐに、佐々木さんの曲は相変わらずトリッキーでどこか捻くれてるとメインライターの二人のバランスもいい感じ。なんでこんな捻くれたメロディでこんなにキャッチーな曲が出来上がるんだ「サンダー」、このバンドはストリングスの使い方も非常に上手いですね「青空」がお気に入りです。だが……何故藤森さんとhozzyの共作曲が無い……ッ
(S/Normallyはまだ聴けてないです)

[宇宙の果てはこの目の前に / andymori]
 ギターロックバンドandymoriの5thアルバム。正直言って初期の方が全然好きでしたし最近はなんだかなぁやっぱり後藤さんが云々思っていましたがやっぱりこのバンドの解散は音楽シーンの大きな損失ですよ。まじで。アルバム通してや曲単体でのクオリティも初期には及びませんが、やはりそれだけでは片付けられない何かがありますねこれには……ボーカル小山田さんのメッセージが全てな作品というかバンドだったと思うのであんまり書けることは無いんですが一言「空は藍色」これに多分andymoriと小山田さんのほとんどは詰まっていると思います。あと小山田さん回復したら解散撤回してまたアルバム作ってくれねぇかなぁ。なんだかんだで。でも脱法ハーブはあかん。